このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の平成30年度高病原性鳥インフルエンザ対策訓練を実施します
本文はここから

平成30年度高病原性鳥インフルエンザ対策訓練を実施します

2018年10月12日

高病原性鳥インフルエンザ発生時に円滑かつ迅速な防疫対応を行うため、訓練を実施します。

1 防疫訓練
  新潟県と市町村の実務担当者により、集合場所・サポート基地の設置・運営、防疫作業従事者の健康調査、
 防護服等の着脱、情報連絡方法の確認を行います。
 (1)日時 平成30年10月17日(水) 午前10時~午後4時
 (2)場所 味方体育館(新潟市南区西白根2676)
 (3)参加者 新潟県内市町村、新潟県内畜産関係団体、近隣県関係者、新潟県
    約250名

2 本部訓練
  新潟県鳥インフルエンザ対策本部の参集職員により、初動対応や本部内各班の連携確認を行います。
 (1)日時 平成30年10月17日(水) 午前10時~正午
 (2)場所 新潟県庁西回廊大会議室
 (3)参加者 新潟県鳥インフルエンザ対策本部参集職員
<本件についてのお問い合わせ先>
【防疫訓練について】
 農林水産部畜産課長 荻野
 直通025-280-5307 内線2960
【本部訓練について】
 防災局危機対策課長 坂西
 直通025-282-1630 内線6430
報道資料(PDF形式形式  72 キロバイト)