このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の中国から新たに提供されたトキのペアの繁殖状況をお知らせします
本文はここから

中国から新たに提供されたトキのペアの繁殖状況をお知らせします

2019年05月09日
 昨年10月、中国から提供された2羽のトキ(関関(グワングワン)、楼楼(ロウロウ))のペアが生んだ合計10個の卵から、7羽のヒナが誕生しました。

1 関関ペアの繁殖状況
 (関関(メス3歳)と佐渡で育ったオス(3歳)のペア)
 平成31年3月16日から計5個を産卵し、4月15日に初ふ化、これまでに4羽のヒナが誕生しました。現在、ヒナは、いずれも健康状態は良好です。

2 楼楼ペアの繁殖状況
 (楼楼(オス3歳)と佐渡で育ったメス(7歳)のペア)
 平成31年3月29日から計5個を産卵し、4月30日に初ふ化、これまでに3羽のヒナが誕生しました。現在、ヒナは、いずれも健康状態は良好です。
報道資料(PDF形式  81 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする
/kankyo/