このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の計画・施策・指針の中の拉致問題を考えるパネル展を開催します(12月15日~16日、新潟日報メディアシップ)
本文はここから

拉致問題を考えるパネル展を開催します(12月15日~16日、新潟日報メディアシップ)

2018年12月12日
 「北朝鮮人権侵害問題啓発週間(12/10~12/16)」に合わせて、拉致問題や特定失踪者の問題について、広く県民の皆様から理解を深め、関心を持ち続けていただくため、下記のとおりパネル展を開催します。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

拉致問題を考えるパネル展

【日時】12月15日(土)~16日(日) 9:00~22:00

【会場】新潟日報メディアシップ 20階 そらの広場 ※入場無料
    (新潟市中央区万代3-1-1)

【内容】写真パネル等の展示(約50点)
    アニメ「めぐみ」(上映時間25分)の放映

【主催】新潟県、新潟市、新潟日報社(写真提供)

【その他】1階では「救う会新潟」による署名活動も予定されています。
     (両日 13:00~15:30頃)


北朝鮮人権侵害問題啓発週間広報チラシ(PDF形式  1040 キロバイト)

問い合わせ先

 県庁国際課拉致問題調整室
 電話 025-280-5876(直通)
 

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする